日本の夏を代表する夏祭り。「東北三大祭り」を満喫する!!

国中を象徴的に示す暑い季節のお祭り!「東北三大祭り」をご案内

日本国内の夏になると、祭りは外せないもの。

その中でも東北エリアの僅かな夏のシーズンを華やかにする祭りは盛大!この国を象徴する祭りの各々が催されます。

とりわけ東北地方三大祭り、あるいは東北三大夏祭りと言われているのが「青森ねぶた祭」「秋田竿燈祭」「仙台七夕祭」の3つ。

これらの3つの祭りを訪ね歩く観光旅行を執り行うトラベル会社もあるのです。

こういった東北三大祭りの、各々の特長や見どころをご案内させていただきます。

暑い季節は「東北三大祭り」を見に行こう!

気温の高い夏になるとアツい祭りを!と言うと私達日本人の性ですよね。

夏のシーズン絶頂期の暑い季節になったら、全国規模で夏祭りが行われ、楽しくなる時間を過ごすことができます。

ここでは全国を代表する夏のシーズンの祭り「東北三大祭り」をご案内させていただきます。

行ったことがある人は当然の事、まったく経験したことがない人は、この度の記事を活用して、この素晴らしさを触って実感してみましょう。

1,青森ねぶた祭り

毎年8月2日から7日に開催

毎年8月2日から7日にかけ、青森県で催される「青森ねぶた祭」。

青森のねぶた祭りを一目見る為に、例年300万人を上回る大量の人が訪ねる大評判の祭りです。

開始は七夕祭りの灯籠流しの変形と言われている説や、坂上田村麻呂が蝦夷征討にあたって敵兵をうぬぼれに繋げるために笛や太鼓ではやしたてたということを発祥とする説など、色々な説現存します。

祭りというと空模様が気掛かりですが、青森ねぶた祭は雨が落ちてもビニールを垂らして運行するので、激しい雨の日でも楽しく過ごせます。

かつてまったく雨天で中断になった経験はないそうです。

青森ねぶた祭りの開催場所は?

青森ねぶた祭りは青森市の中央部で催されています。

マイカーでも公共機関だってアクセスできるはずです。

【公共交通機関をご活用のケースでは】
JR青森駅から徒歩15分
【マイカーをご利用の際】
青森中央ICから15分
近場に無料・有料パーキングが存在しますので、そちらに車を停めてください。

ねぶた祭りは前夜祭から激熱!!

青森ねぶた祭に及びの前の日、実のところ8月1日にはねぶた祭りの「前夜祭」がなされて、会場ではミスねぶた、ミスター跳人、ねぶた師のお披露目などが催されております。

会場は「青い海公園特設ステージ」。

次の日からスタートするねぶた祭りの期待感がどんどん増えるので、前夜祭から加わるのもおすすめしたいと思います。

子供さんだってねぶたにエントリーできる

8月2日・3日は、既存の大型ねぶたのみならず、子どもねぶたも運行されます。

大型ねぶたと比較すると圧倒感はわずかですが、子供さんが好みと思えるねぶたが運行されるので、子供さん連れの方はこれら2日間に訪問してみることをおすすめします♪

大型ねぶたは圧倒感十分!

8月4日から6日は大型ねぶたが主流!第2次世界大戦後、より一層巨大になっていった大型ねぶたは、幅9m、奥行き7m、高さ5mの規準があり、台車も一緒にした重さは4tを越しています。

このような大型のねぶたが練り歩いているというわけですから、圧倒感ガッツリ!8月6日はねぶたグランプリや各賞の公表日なので、祭りのボルテージが最高潮となるのです。

ラストの日は日中ねぶた!

最終の日になってしまう8月7日は夜間でなくて真昼に運行となります。

全体のねぶたが運行されるという結果にはなりませんが、夜間の祭りと比較して人が多くないので、ゆったりとねぶたを観賞することを希望する時は最終の日がちょうどいいと思います。

ねぶた祭りの行き着くところは花火!

青森ねぶた祭のエンディングを華やかにするのは花火大会!ラストの日の夜になると、賞に輝いたねぶたの海上運行と花火を満喫できます。

鑑賞ゾーンは有料と無料があり、より圧倒感を感じ取りたい人は有料ゾーンを予約をしておくようにしてください。

2,秋田竿燈まつり

毎年8月3日から6日に開催

毎年8月3日から6日にかけて催される、江戸時期から変化しない伝統を受け継いだお祭り「秋田竿燈まつり」。

秋田竿燈まつりの起こりは、七夕にとり行われていた「ねぶり流し」からやって来ています。

このねぶり流しを発展・向上させたのが「竿燈まつり」で、竿の寸法は5~12m!最大値で46個もの提灯をぶら下げ、そして総荷重50㎏を超える迫力いっぱいの竿燈が醍醐味です。

秋田竿燈まつりの開催場所は?

秋田竿燈まつりは竿燈大通りで催されてます。

マイカーでも公共交通機関でもアクセスできます。

【公共交通機関をご活用の際】
JR秋田駅から歩きで15分
【マイカーの場合】
秋田道・秋田中央ICから20分

秋田竿燈まつり・昼の部

昼の部と夜の部があり、昼の部は8月4日から6日の3日の間催されます。

パンフなどに記載されている竿燈まつりは夜間の部のアピールが多い為、昼の部のイメージは見受けられないかもしれないですね。

しかしながら、昼の部だけしか行なわれていない「妙技会」という竿燈の大会は絶対見て!個人、組織によるトーナメントのコンテストは、多くのドラマが出て来ますよ。

竿燈まつりの主力は夜の部

日が暮れ、周囲が薄暗くなって来ると夜間の部が開幕。

昼には提灯のメリットを感じ取るケースがほとんどありませんが、暗くなってからはその提灯の灯りのメリットを全面的に感じ取るということが出来ます。

一気に竿燈が起き上がる一瞬は見逃すな!

夜間の部は、竿燈を寝かせて移動するところからスタートを切りますが、持ち場につき笛のサインと同時に一気に起き上がる竿燈は圧巻!これ以外のどの一瞬よりも見過ごしてはいけないシーンです。

大きな竿燈を使用する演出は圧倒感があって、組織毎に全く異なる演出も見どころの1つとなっているのです。

竿燈のテクはトータルで5バリエーション!

竿燈の力強いテクは「流し」、「平手」、「額」、「肩」、「腰」のトータルで5バリエーション!技法毎に難しさが別物となって、「腰」を越えるものはない難しさなので、演出のピークを驚くほど盛り上げてます。

祭りラストの日になると、各組織その年一押しの演出を発表するので、一押しは最終の日!保安対策は取られていますが、倒れ込んでくるケースだって充分ありますので、注視して観賞して下さいね。

3,仙台七夕まつり

毎年8月6日から8日に開催

毎年8月6日から8日にかけて行なわれる「仙台七夕まつり」。

どれぐらい前から開始されたのか、はっきりとした史料がないから判明していませんが、仙台最初の藩主・伊達政宗公の時世には存在していたと思われます。

第2次世界大戦後、スケールが縮小されておりましたが、そのエリアのみなさんの活動により返り咲き、スケールを拡大・進展させて今の形となったのです。

例年200万人以上が訪問する話題を呼ぶ祭りです。

仙台七夕祭りの会場は?

仙台七夕まつりは、仙台市内の中央部商店街やその界隈で実施されております。

マイカーでも公共交通機関でも訪問できます。

【公共交通機関をご利用の場合】
JR仙台駅から徒歩3分
【マイカーの場合】
東北道・仙台宮城ICから10分(限定的にパーキングは設置されませんので、この周辺の地域のコインパーキングにマイカーを停めることが必要です。

5本1セットの七夕飾りが見ごたえあり!

「仙台七夕まつり」の魅力は、高さ10m程の吹き流し型の七夕飾り。

場内内側と外側は大小バラエティーに富んだ笹飾りで彩られます。

クリエーターによって模様が違うので、お好きな七夕飾りをピックアップしてみてはどうでしょうか?

イベント盛り沢山!仙台七夕まつり

期間中、匂当台公園市民広場ではいろいろな催し物が実施されてます。

仙台絶品グルメが勢揃いした七夕食堂で絶品グルメを満喫し、和太鼓や楽曲隊のライブコンサートやチャレンジコーナーで、目にして、触って楽しむことが可能な催し物がたっぷり!子どもさんも成人もエンジョイできること確実です。

仙台七夕花火祭

仙台七夕まつりの前の日には花火大会も。

開始時間1時間30分のうちにおおよそ16000発の花火が打ち上げられ、あなたを魅了いたします。

仙台市中央部に近い場所で発射されるので、町中にいようとも花火を楽しむことができるのがいいと思いますね。

仙台城も七夕飾りでデコレーション

伊達家代々の居城跡・仙台城も七夕飾りで装飾を施されます。

夜には仙台をアピールするために結成・活動している、「奥州・仙台おもてなし集団 伊達武将隊」による演武も実施されます。

「瑞宝殿」も七夕一色!

仙台最初の藩主・伊達政宗を祀る「瑞鳳殿」も見逃せません。

参道や本殿の周辺には竹灯籠や七夕飾りで装飾を施され、幻想的なスペースが表現されています。

日中と夜間のギャップを見比べてみることをお薦めします。

仙台七夕まつり – 伊達政宗公の時世より続く、日本一の七夕。

伊達政宗公の時世よりやり続ける、日本一の七夕「仙台七夕まつり」の公式サイトです。

催事情報や七夕飾りの作成法など仙台七夕まつりの観光のための情報が満杯。

まとめ

東北三大祭りをご案内しましたが、どう感じましたか?どの祭りもユニークで、伝統を感じることのできる祭りに違いありません。

例年指定した日にちに催されていますから、まだ夏のシーズンの祭りのプランを立てていない人は、ぜひとも参考にしてみたらいいと思います。